Teamluckystarメンバーサポートブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2010佐賀インターナショナルバルーンフェスタ開幕!

いよいよ今年も佐賀で最大のイベント、

佐賀インターナショナルバルーンフェスタが始まった。

今日はさわやかな天気で、
朝から大空に100以上もの熱気球が浮かんでました。

見つけた動画は去年のものですが、
この一斉離陸のシーンは何度見ても感動します。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

誰のせいでこうなった!?



最近の宮崎での家畜伝染病問題。

連日の報道には少々嫌気がさしています。

ぶっちゃけた話、
マスコミも仕事といえば仕事なので、
視聴率の上がる番組制作をするのは
仕方ないといえば仕方ないのかもしれませんが、

知事や関係者を責任追及して
どうなるというものでもないと思います。

私達は
何かトラブルやアクシデントに見舞われた時、

ついつい誰のせいなのかと考えがちですが、
そんなのを追求したところで
問題解決にならないのは
わかりきっていることじゃないんでしょうか?

大切なのは、
『誰のせいなのか』を追求するのではなく、
『何がいけなかったのか』を追求すること、

さらには、
『自分にとってどういう意味があるのだろうか』
を問いかけることだと思います。


今朝はあまりにも嫌気がさしたので、
朝のニュースは途中で消しました。

何かのアクシデントやトラブルに直面した時、
その背後には必ず隠された意味があるはず。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨

ブスの25か条

宝塚歌劇団に、
かつて貼り紙があったそうです。

『ブスの25か条』という、

こうすればブスになるという戒めみたいなもの。

昨日の勉強会で学んだので紹介します。

ブスの25か条

・笑顔がない
・お礼を言わない
・おいしいと言わない
・目が輝いていない
・精気がない
・いつも口がへの字の形をしている
・自信がない
・希望や信念がない
・自分がブスであることを知らない
・声が小さくイジケている
・自分が最も正しいと信じ込んでいる
・グチをこぼす
・他人をうらむ
・責任転嫁がうまい
・いつも周囲が悪いと思っている
・他人にシットする
・他人につくさない
・他人を信じない
・謙虚さがなくゴウマンである
・人のアドバイスや忠告を受け入れない
・なんでもないことにキズつく
・悲観的に物事を考える
・問題意識を持っていない
・存在自体が周囲を暗くする
・人生においても仕事においても意欲がない



結構当てはまりますな・・・

ちょっとづつでいいから
当てはまる項目を減らしていこう・・・
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

靴を磨き、自己(おのれ)も磨く。

昨日は木鶏クラブの定例会でした。

2月号の特集はは『学ぶに如かず』だったのですが、

そこばっかり読んでいて、
見ていなかったところに素晴らしい内容があったのを
教えられました。

たぶん、
参加していなかったら永久に知らなかったかもしれないのですが、

とても感動したので紹介します。

それは・・・

ある『靴磨き』屋さんのお話。

日銭稼ぎのために靴磨きをスタートし、
いろんなことを学びながら、
『靴磨き』のイメージをを革命的に変えていっている人がいます。


ちょっとHPから抜粋させてもらいますね。


■理念

靴を磨き、自己(おのれ)も磨く。
靴に輝きを与え、人生にも輝きを・・・

日本中の足元を輝かせ、靴の大切さを理解し、
靴と人生を共にするという価値を広める。

そしてなにより
お客様にキレイになった靴を見て喜んでいただける事を目的とする。

その為にも、常に高い美意識と創造性、
そして最高の技術を身につけるよう努力を怠らない事。


読んだ時、
本当にこの人に会ってみたいと思いました。
いつか会えたらな~と思います。

こういうことを実行している人はきっと輝いているに違いないですよね。

なかなかのイケメンみたいですし・・・

HP紹介しておきます。

靴磨き.com
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

松下幸之助という人

突然ですが、

『致知』という雑誌をご存知ですか?

発刊後31年の歴史を持つ、
知る人ぞ知る雑誌で
今月から定期購読を始めたのですが、
これがなかなか深い内容に触れられています。

各階各層の著名人たちのコラムが掲載されているのですが、
どれを読んでもうなずかされる内容ばかりです。

その中には毎回必ずといっていいほど、
松下幸之助さんの名前がどこかに出てきます。

やっぱり傑出した人物だったのですね。

テクノロジーが進化し、社会構造が変わろうとも、
未来永劫に通じる、ノウハウを超えたノウハウを
感じます。

先日勉強会で一番印象に残った言葉。

人間、行き詰るということは絶対ない。
 行き詰っていると思い込んでいるだけである


これはただのお題目ではないというのは、
物事にぶつかり、壁を越えた経験がある人なら
誰にでもわかりますよね?

でも、しばしばこの言葉を見失いがちなのも確かです。





別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Teamluckystarメンバーサポートブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。