Teamluckystarメンバーサポートブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

体よ静まれ・心よ静まれ

昨日は雨がしとしとと降っていたのですが、

今日は朝からさわやかに晴れています。


ですが、
私は朝から晴れやかな気持ちではありませんでした。

何故かって?


今日は朝9時から歯医者の予約をしていて、
抜歯の日だったのです。


歯を抜かれるのが好きな人なんてこの世に(あの世にも)いるはずないのですが、

今回はレントゲンで撮ったら歯の根っこが割れていて、
しかもその部分に膿がたまっているというので
めちゃめちゃユウウツでした。

麻酔をかけられ、(あんまり効いてない・・・)
抜歯を開始したものの、なかなか取れないらしく、
担当医は苦戦しています。

こうなると、こっちも不安や焦りなど、
マイナスの感情がむくむくと顔を出し始めます。

この感情を感じた時に、
普段からやっていた、リラクゼーションのテクニックを思い出しました。

体よ静まれ

心よ静まれ


やっぱりいつもやっていると違うもんですね。

心の中で言い聞かせただけなのに、
10も数えないうちに
不思議と気分が落ち着き、
呼吸や鼓動も落ち着き、
リラックスした状態を取り戻すことができました。

こうなればしめたもので、
今度は意識をほかのところにもっていき、
やりかけている計画のことを考え始めました。


リラクゼーションのテクニックって

一つだけでも習得しておくと
意外なところで使えるものなんですね。

サイコサイバネティクスを取り入れてよかったな~

と、あらためて思いました。


痛み止めのクスリ、
早めに飲んでおこうっと・・・
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

くつろぎの基本原則4

昨日から3連休の人も多いと思います。

かくいう私も
土曜日はお仕事をしたものの、今日、明日はおやすみです。

先週オークションに出品したものは
ありがたいことに全て入札があり、
今回は落札率100%になりました!~\(^o^)/~

読んでいただいている方の中で、入札された方、
ホントにありがとうございます。

というわけで、
今週も少し出品したいとおもっていますのでよろしゅうにおねがいします。



さて・・・

サイコサイバネティクス、心と精神のくつろぎの原則
4番目は、

最高の自分と競争すること

です。

私達って、
とかく他人と比較して優越感を持ったり、劣等感を抱いたりしがちですが、

まあ、比較すること自体は否定できるものではありません。

ただ、
むやみに劣等感を抱いて、ねたんだりするのはよろしくないですよね。

とはいっても、
競争心そのものは誰もが持ち合わせているものであり、
よい方向に活用しるように心がけることが大切だということです。

それで、
この4番目の原則がとても重要になってくるわけです。

競争する相手は他人ではなく、自分。
それも、“最高の自分”。

かくいう私も、
おうおうにして競争相手を間違えていたのかもしれません。


少なくとも、
自分と競争すれば、誰にも迷惑はかかりませんからね。


ps、
メルマガを発行しようと思い、審査が無事通りました。

生まれたばっかりなのですが、
よかったら購読よろしくお願いします。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

くつろぎの基本原則3

今朝目が覚めて窓の外を見てみると、

車に雪が積もっていました。

いや~、寒いはずです。



さて、

こころと精神のくつろぎの基本原則、
3番目は・・・

前向きで積極的なセルフイメージを持つこと。


どんな状況であっても希望の種はあるものです。


また、

どんな人にでも、一つくらいはとりえがあるものです。

もし、そうでなかったら、とっくにこの世から消えてなくなっているはずなんですね。

サイコサイバネティクスの教材の中で強調されていることの一つとして、
今を大切に生きるというのがあります。

そう、今なんです!

幸せは未来にあるのではなく、

今、幸せを感じているかどうか(感じることができているかどうか)が大切だと強調しています。


世の中、
景気の悪いニュースばっかりで、
最近は新聞を読む気すらしませんよね。

っていうか、
マスコミって、つまるところ商売だから、
暗いニュースと明るいニュースのどっちが儲かるかというと、
暗いニュースのほうが儲かるという、悲しい現実に従うしかないんで、
もともと暗いニュースの比率が多いようになっているんですけどね。


それはさておき、
経済の先行きは不透明なのは事実です。

誰だって将来の安定、安心を求めるのはごくごく自然なことなのですが、

だからこそ、
今を前向きに、積極的な姿勢を持って過ごすというのが
とても大切なことなんじゃないかなと思います。

今、この瞬間、
できることのなかで
希望的なこと、前向きなこと、建設的なこと、
何かないだろうか、一緒に考えてみましょうよ。




別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

くつろぎのための基本原則2

昨日はバタバタして、
おまけに風邪がぶり返してしまい、ブログをお休みしてしまいました。

さて、

くつろぎのための基本原則の続きを紹介したいと思います。

2番目は

自分を許すこと

欠点があってあたりまえの自分なんですね。

我が家では
サイコサイバネティクスの12週間プログラムで紹介してあった、
ミラーエクササイズを実行しています。

最初は本当にギクシャクしてましたが、
だんだん出来るようになってくるにつれて、気持ちが楽になっているのを感じてます。

要は、鏡の中の自分に向かって言い聞かせる練習です。

『間違いをおかすこともあるが、それを正していくこともできる。
自分にはその資格はあるだろうか?
もちろん、その資格は十分にある。』

チョット話がズレマスガ、
娘の誕生日プレゼントにハリーポッターのDVDをプレゼントしました。

結構、ハリーポッターって共感する部分があるんですよね。

デス・キラーだったっけ?

過去の嫌な経験、苦しかったこと、恨みなどをエネルギー源にして、
ボロボロにしていく悪魔みたいな奴。

こいつと戦って勝つためには、
今まで愛されてきたこと、楽しかったこと、喜び、感謝、成功体験などを想起して、
それを力として呪文を唱える。

映画の中の作り話ですけど、
現実の世界でも結構よくあるようなパターンじゃないでしょうか?

心の映画館という、
メチャメチャ強力なテクニックがあるのですが、
まあ、映画館でなくてもHDDレコーダーにつながったテレビをイメージしても
いいかもしれませんね。

イメージの中で、
映像を再生し、もう思い出したくない場面、不快な感情を感じさせるような場面は
リモコンを操作して消去してしまいましょう。


喜びや感謝、希望の場面が見当たらない?

それでも大丈夫です。

自分で作ってしまいましょう!

これ、すごく大切なことでもあり、脳の仕組みを理解すると、
メチャメチャ効果的なのが理解出来てくると思います。

実は、
私達人間の脳っていうのは、
現実の出来事と、イマジネーションの中で強く、鮮明に描いた出来事との区別がつかない


という、科学的な事実があるんです。

だから、その仕組みをうまく活用するんですね。


もっともっと、沢山の人が幸せを感じることができますように・・・


12週間プログラムはホント、いいものですよ。
(宣伝ページは派手で、まゆつばに感じるかもしれませんが・・・)


ps、
ヤフオクの出品を追加しました。

男性にはよりカッコよくなるための逸品。
女性にはよりキレイになれる逸品。

自分で言うのもなんですが、かなり掘り出し物だと思います。

よかったらのぞいてみてください。
こちら





別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

くつろぎのためのの基本原則

より良い自分を形成し、成功に向かうためには、

効果を最大限に引き出すために大切な原則があるそうです。


それは・・・・

一言で言えば、
心を空っぽにすること。

間違っても『やるぞー!』と決意したり、眉間にシワよせたり、こぶしを握りしめたりしてはダメ。

精神力で立ち向かうようなやり方では、成功しなくてアタリマエだというのです。



モルツ博士は4つの項目を挙げています。

長くなるので一つずつ紹介していきますね。

一つ目は、
他人をゆるすこと。

義務を自分以外の人に押し付けるな。束縛するな。ということです。

これってカンタンでしょうか?

一見すると、カンタンじゃないですよね~。

正反対のことは意識しなくてもカンタンにできているんじゃないでしょうか?

自分以外の誰かを非難すること・・・


ですが、

これは健全なセルフイメージを保つためには毒であり、マイナスに他なりませんよね。

そんなときは自分に問いかけてみてください。

『私があの人を非難する理由はなんだろう?』

『あの人は本当に私が思っているような人間なんだろうか?
 もしかしたら、あの時、たまたま虫の居所が悪かったか、他の悩み事で
 頭が一杯だったのかもしれない。』

もしかしたら、ただの偏見に過ぎないのかもしれません。


実は・・・

どんな人間でも自分のことを正確に認識している人っていないそうです。

他人もそうですね。

ほんの一部分しか見ないで、他人をとやかく言ったりするのは何の得にもならないのです。

むしろ、

精神衛生上よくありません。

だったら、スグには許せないとしても、許してあげたほうがいいに決まっています。


他人をゆるすなんて、難しいことのように感じるかもしれませんが、

これも練習しだいでだんだん出来るようになります。

意識しなくても出来るようになったら、
その分、楽に生きられるようになると思いませんか?

私達は、
ただ、その方法をいままで知らなかっただけなんです。



ps、
歯医者にクスリの付け替えに行ってきました。

前回、付け替えの時にもズキッ!と痛んだのでその感覚が残っていたせいか、
なんとなく恐怖心を感じていたのですが、
大丈夫、大丈夫と心の中で言い聞かせ、治療を受けました。

以前よりは痛みはなくなったように感じました。

まもなく痛みは消えるだろうと思います。












別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

リラクゼーションのテクニック

どんなことを始めるにせよ、

何かに取り組む時には必ず必要なプロセスがあります。

まあ、
トレーニングを始めたり、仕事を始める前の準備体操みたいなものですが・・・

いわゆるウォームアップというやつですね。

周囲に聞いてみると、
以外や以外、コレを週間として身に付け、無意識に実行している人は
驚くほど少ないものです。

いろいろと考える前にやるべきこと、行動を起こす前に、
当然ながらやるべきこと。

それは、
心身共にリラックスした状態で取り組むこと。


コレに尽きます。

人によっては軽い体操をしたり、お茶を一杯飲んだり、いろいろあると思いますが、

ここではサイコサイバネティクスの『ゴム風船のテクニック』を紹介したいと思います。

実はこれ、小川忠洋氏が書いた自分を不幸にしない13の習慣の購入者特典として、
無料ダウンロードできる40分くらいの音声セミナーでも紹介されているので、
興味があれば購入されると良いと思います。


それでは早速・・・

まずは、騒音のない、静かな部屋に行きます。
イスに浅く腰掛けるか、あるいは寝てもいいです。

目は開けたままでも、閉じてもかまいません。

ゆ~っくり深呼吸をしていきます。

出来れば息を吸うとき、頭のてっぺんから新鮮な、澄み切った空気が入り込んでくるのを想像し、
その空気が体中に染み渡るのを感じます。

そして息を吐くとき、体のあちこちに溜まった邪気や汚いものが一緒に出て行くのを想像します。

1回・・・

2回・・・

3回・・・

気分が落ち着くまでやってみてください。


落ち着いてきたら、

今度は自分の体の部分部分がゴム風船で出来ているのを想像します。
(色は好きな色でかまいませんよ。)

頭、両腕、胴、両足。

頭には鼻のところに、胴はおへそのところに、両腕、両足はそれぞれ人差し指に
バルブが付いています。

そのバルブを開きます。

プシュ~~~~~

と空気が抜けていくと同時に、風船がぺちゃ~っとなっていくのを感じてみてください。

とてもいい気分になってきていると思います。

いい気分になってきたら、

心よ静まれ 体よ静まれ

と自分の心と体に言い聞かせます。

この状態になったら、イメージトレーニングをスタートします。



最初のうちは時間がかかるかもしれませんが、
慣れてくると、心身がリラックスした状態になるまでの時間がだんだん短くなってきますよ。


そのうち、
心よ静まれ、体よ静まれと自分に言い聞かせるだけでも
リラックスした状態を作り出せるようになるかもしれませんね。

リラックスした状態で物事に取り組むと、
驚くほど効率がいいですし、
良いアイデアも浮かびやすいものです。

カンタンなテクニックですが、これって驚く程使えます。


是非やってみてください。




別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Teamluckystarメンバーサポートブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。