Teamluckystarメンバーサポートブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

松下幸之助という人

突然ですが、

『致知』という雑誌をご存知ですか?

発刊後31年の歴史を持つ、
知る人ぞ知る雑誌で
今月から定期購読を始めたのですが、
これがなかなか深い内容に触れられています。

各階各層の著名人たちのコラムが掲載されているのですが、
どれを読んでもうなずかされる内容ばかりです。

その中には毎回必ずといっていいほど、
松下幸之助さんの名前がどこかに出てきます。

やっぱり傑出した人物だったのですね。

テクノロジーが進化し、社会構造が変わろうとも、
未来永劫に通じる、ノウハウを超えたノウハウを
感じます。

先日勉強会で一番印象に残った言葉。

人間、行き詰るということは絶対ない。
 行き詰っていると思い込んでいるだけである


これはただのお題目ではないというのは、
物事にぶつかり、壁を越えた経験がある人なら
誰にでもわかりますよね?

でも、しばしばこの言葉を見失いがちなのも確かです。





スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

紙にかくこと

いいアイデアが思い浮かんだとき、

とにかく紙に書く!

単純明快なことですけど、
ほとんどの人はこれが身についていないらしい。

紙に書くことのメリットは、

・イメージがより鮮明になる
・課題がみえる。
・記憶に残る。
・プレゼンのたたき台になる
などなど・・・

紙に書かないことのデメリットは

・ぼやけたまんま
・課題がはっきりしない
・数時間以内に忘れる
・周囲にうまく説明できない
などなど・・・

やっぱり、紙とペンはいつも持ち歩きたいですね。


髪の傷み、その本当の理由とは?




別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Teamluckystarメンバーサポートブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。