Teamluckystarメンバーサポートブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

くつろぎのためのの基本原則

より良い自分を形成し、成功に向かうためには、

効果を最大限に引き出すために大切な原則があるそうです。


それは・・・・

一言で言えば、
心を空っぽにすること。

間違っても『やるぞー!』と決意したり、眉間にシワよせたり、こぶしを握りしめたりしてはダメ。

精神力で立ち向かうようなやり方では、成功しなくてアタリマエだというのです。



モルツ博士は4つの項目を挙げています。

長くなるので一つずつ紹介していきますね。

一つ目は、
他人をゆるすこと。

義務を自分以外の人に押し付けるな。束縛するな。ということです。

これってカンタンでしょうか?

一見すると、カンタンじゃないですよね~。

正反対のことは意識しなくてもカンタンにできているんじゃないでしょうか?

自分以外の誰かを非難すること・・・


ですが、

これは健全なセルフイメージを保つためには毒であり、マイナスに他なりませんよね。

そんなときは自分に問いかけてみてください。

『私があの人を非難する理由はなんだろう?』

『あの人は本当に私が思っているような人間なんだろうか?
 もしかしたら、あの時、たまたま虫の居所が悪かったか、他の悩み事で
 頭が一杯だったのかもしれない。』

もしかしたら、ただの偏見に過ぎないのかもしれません。


実は・・・

どんな人間でも自分のことを正確に認識している人っていないそうです。

他人もそうですね。

ほんの一部分しか見ないで、他人をとやかく言ったりするのは何の得にもならないのです。

むしろ、

精神衛生上よくありません。

だったら、スグには許せないとしても、許してあげたほうがいいに決まっています。


他人をゆるすなんて、難しいことのように感じるかもしれませんが、

これも練習しだいでだんだん出来るようになります。

意識しなくても出来るようになったら、
その分、楽に生きられるようになると思いませんか?

私達は、
ただ、その方法をいままで知らなかっただけなんです。



ps、
歯医者にクスリの付け替えに行ってきました。

前回、付け替えの時にもズキッ!と痛んだのでその感覚が残っていたせいか、
なんとなく恐怖心を感じていたのですが、
大丈夫、大丈夫と心の中で言い聞かせ、治療を受けました。

以前よりは痛みはなくなったように感じました。

まもなく痛みは消えるだろうと思います。











スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<くつろぎのための基本原則2 | Teamluckystarメンバーサポートブログ | リラクゼーションのテクニック>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Teamluckystarメンバーサポートブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。