Teamluckystarメンバーサポートブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

くつろぎのための基本原則2

昨日はバタバタして、
おまけに風邪がぶり返してしまい、ブログをお休みしてしまいました。

さて、

くつろぎのための基本原則の続きを紹介したいと思います。

2番目は

自分を許すこと

欠点があってあたりまえの自分なんですね。

我が家では
サイコサイバネティクスの12週間プログラムで紹介してあった、
ミラーエクササイズを実行しています。

最初は本当にギクシャクしてましたが、
だんだん出来るようになってくるにつれて、気持ちが楽になっているのを感じてます。

要は、鏡の中の自分に向かって言い聞かせる練習です。

『間違いをおかすこともあるが、それを正していくこともできる。
自分にはその資格はあるだろうか?
もちろん、その資格は十分にある。』

チョット話がズレマスガ、
娘の誕生日プレゼントにハリーポッターのDVDをプレゼントしました。

結構、ハリーポッターって共感する部分があるんですよね。

デス・キラーだったっけ?

過去の嫌な経験、苦しかったこと、恨みなどをエネルギー源にして、
ボロボロにしていく悪魔みたいな奴。

こいつと戦って勝つためには、
今まで愛されてきたこと、楽しかったこと、喜び、感謝、成功体験などを想起して、
それを力として呪文を唱える。

映画の中の作り話ですけど、
現実の世界でも結構よくあるようなパターンじゃないでしょうか?

心の映画館という、
メチャメチャ強力なテクニックがあるのですが、
まあ、映画館でなくてもHDDレコーダーにつながったテレビをイメージしても
いいかもしれませんね。

イメージの中で、
映像を再生し、もう思い出したくない場面、不快な感情を感じさせるような場面は
リモコンを操作して消去してしまいましょう。


喜びや感謝、希望の場面が見当たらない?

それでも大丈夫です。

自分で作ってしまいましょう!

これ、すごく大切なことでもあり、脳の仕組みを理解すると、
メチャメチャ効果的なのが理解出来てくると思います。

実は、
私達人間の脳っていうのは、
現実の出来事と、イマジネーションの中で強く、鮮明に描いた出来事との区別がつかない


という、科学的な事実があるんです。

だから、その仕組みをうまく活用するんですね。


もっともっと、沢山の人が幸せを感じることができますように・・・


12週間プログラムはホント、いいものですよ。
(宣伝ページは派手で、まゆつばに感じるかもしれませんが・・・)


ps、
ヤフオクの出品を追加しました。

男性にはよりカッコよくなるための逸品。
女性にはよりキレイになれる逸品。

自分で言うのもなんですが、かなり掘り出し物だと思います。

よかったらのぞいてみてください。
こちら




スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<くつろぎの基本原則3 | Teamluckystarメンバーサポートブログ | くつろぎのためのの基本原則>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Teamluckystarメンバーサポートブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。